活動ブログ

「認定NPO法人への道」その3

2018.08.14

「がんばってるね」の評価で、支援者が目標の7割近くににゃりました。

 
 異常気象を実感させられているこの夏、ときおり東日本の暑さを一服させる冷気を、連日猛暑の被災地に届けてあげたい気がします。西日本に続いて東北からも水害の報が届いています。台風の直撃も多い気がする今夏です。
 
 自然災害に限らず、人々の不幸を克服しようとする社会的取り組みのなかには、必ずNPOの姿があるといってよいと思います。みんなが力を寄せ合う場としてのNPOの活躍がますます期待されているということは、それを下支えする中間支援組織の役割もますます重要になっているということ。いうまでもなく、ジービーパートナーズもそのひとつです。
 
 認定NPO取得への必須要件である支援者数200まであともうひと踏ん張り。「大勢にお願いしても反応が少なかったりもするけれど、『あなた、がんばってるね』と認めてくれる個々の方からは支援してもらえる」。支援者を続々と増やしているあるメンバーは、そんな手応えを得ていると言います。
 
 つまり、ジービーパートナーズの認定NPOへの道は、私たちメンバー一人ひとりが広げるつながりの輪によって拓かれるということににゃります。猫人(にゃんちゅ)も手招きにさらに力を込めてがんばるにゃん。