活動ブログ

サラリーマンラボのオヤジ研究その2 ~ヤングGGさんの雑記帳~

2018.08.14

2.今できること
 
定年後に新たに仕事を探すのは大変そうである。起業して個人事業主という手もあるが、起業するネタも無く、知識も経験も無い。私の経歴は中途半端な会社の仕事と、自己満足の趣味くらいなので起業に繋がる発想力に乏しくて望みは薄い。
幸いなことに定年までまだ4年あるのでしばらく模索することが可能かと思っている。
 
まずは今の職場で頼りになるおじさんになることを考えてみようと思う。
若い頃にいたおじさんは職人という感じで仕事は控えめにそつなくこなし、こちらから教えを請うと懇切丁寧に教えてくれた。知識と経験は豊富であった。今思うとああいう先輩が理想なのかな。自己中心的で自慢話が多い煙たいおじさんにはなりたくないものである。
新しいことは若者に任せ、古い知識と経験を必要とされたときはさりげなくサポートできると良いおじさんのイメージアップになるかな。
 
私の卒業した学校には『人生の最も苦しい いやな つらい 損な場面を 真っ先に微笑みを以て 担当せよ』というモットーがある。今でもたまに思い出すことがあるので私の人生に影響のあった言葉だと思う。今後もこの姿勢は大切だと思う。
嫌な顔をしないで助けてくれるおじさんになりたいものである。
 
ヤングGG