活動ブログ

55歳からどんな感じで行きます?その2~ゆるりんさんの転職日記~

2018.10.26

2)シニアの就活

 
早速、転職活動開始。まずは3社程の大手転職サイトに登録し、応募条件が少しでも合致していたら即、応募しました。
 
8ヶ月間で約240社に応募しましたが、面接に呼ばれたのはわずか5社でした。「厳正に選考した結果、誠に残念ながらご希望に添いかねることになりました」というメールを毎日のように受け取りました。中には、朝応募して、その日の夕刻に不採用連絡が来た会社もありました。
 
このような場合の殆どは、年齢のみで判断されたのではないかと思っています。まぁ、採用担当者の立場で考えてみれば、あと5年程で60歳を迎えるシニアより、長く会社に貢献してくれる20代、30代の若い人を採用したいのは当然のことです。
 
面接に呼ばれた会社は、タクシー、運送、宅配、NPO、ベンチャー企業。本当にバラエティに富んでいました。
 
その場で「採用!」と言われたり、社長面接まで進んだのに不採用の連絡をもらったり、転職を思いとどまるよう説得されたり、面接では様々な経験をしました。執行役員でありながら副業で飲食店を経営する人事担当者から、その飲食店で働かないかと誘われたこともありました。
 
ゆるりん
 
 
― 次回 転職できました ―
 
 
その1はこちら